葉酸サプリメントの健康意識

妊娠したら葉酸というイメージが日本では、定着しているのではないでしょうか。

サプリメント葉酸を摂取することについて、妊婦さんの為のどの本やネットサイトを見ても、書かれていないものはないほどです。

けれど赤ちゃんの神経管閉鎖障害を防ぐという葉酸の効能に限って言うので有れば、妊娠した後に葉酸を摂っても実は手遅れなのです。

妊娠に気付いた時にはすでに、赤ちゃんの脊椎は形成されてしまっているのですから。

妊娠したら葉酸と言っているのは日本くらいで、他国では妊娠を希望する人には、妊娠前から葉酸摂取の指導が行われているのです。

葉酸は貧血の予防にもなるので、妊婦さんの悩みの種である葉酸サプリメントを摂るのはとても良いことではないでしょうか。

しかし葉酸に限らず、ビタミンB群やその他ビタミン、ミネラルは、人が生きて行く上で必要な栄養素なのです。

アメリカでは医療費が高い為に、何年も前からいろいろなサプリメントを組み合わせて、多くの人が摂取しています。

それだけ健康に対する意識が高い為、制度が充実していてサプリメントの成分も一目瞭然です。

しかし日本では、サプリメントの安全性も薬の様には確認されていないのが残念なところです。

ですからサプリメンントを摂る場合、安全性は消費者が自分で判断する以外に方法はないといえるのではないでしょうか。

健康に対する高い意識を持ち、私達が自分の目で良い食品や良いサプリメントを賢く選択することが最も重要なことではないでしょうか。