発芽玄米のダイエットの威力

玄米が苦手なために玄米ダイエットができないというのであれば、発芽玄米を利用することで玄米ダイエットができます

玄米と発芽玄米って何が違うのでしょうか

発芽玄米は、玄米を0.5~1mmほど発芽させたものであり、ほんの少し発芽をさせることによって玄米の栄養素は大きくアップするのです

玄米ほど硬めではなく、栄養素は玄米を上回るということで、ダイエットのみならず健康維持にも利用したい食品です

白米を炊くときに一緒に入れる発芽玄米は、白米をといだあとで軽くすすいで混ぜるだけにするところが、少し注意するところです

発芽玄米をといでしまうと、栄養素がたっぷりついた米ぬか部分を取ってしまうことになり、意味がないのです

玄米の中にある栄養素にギャバという神経の高揚を抑制する力のある成分があります

発芽することにより玄米はその含有量が大幅にアップするのです

イライラを抑え、不眠症にも効果があります

ギャバの効果には、血液サラサラ効果、血圧の上昇の抑制効果、腎臓・肝臓の機能向上効果、コレステロール中性脂肪の増加抑制効果などがあります

ギャバは成長ホルモンの分泌を促してくれるので、細胞の新陳代謝が活発になり美肌効果もあります

美肌効果に加え発芽玄米は、白米よりもカロリーが低いので、ダイエットの強い味方でもあります